ご挨拶

 私たち東配は創業以来、教材やカレンダー、メモ帳、便箋類からガムの捨紙まで、多岐に渡る紙製品の分野で成長して参りました。
 私たちの製品は完全自動化された機械ラインでは造りきれないものばかりです。紙さばきの熟練であったり、員数の正確性であったり、細かな仕分け管理であったり・・・そうした作業者一人ひとりの確かな技術と知識を少しずつ積み重ね、いつの間にか多くのお客様から評価をいただけるまでになりました。
 決して派手な会社ではありませんが、皆さまの身近なところでそっとお役にたっている製品をもう30年余、東京板橋の地で造り続けております。
 平成21年には共同製本㈱とグループ会社になり、ますます幅広く製本・紙加工の総合サービスをご提供することができるようになりました。
 今後とも紙の持つ風合いと感性価値を追求し、お客様の様々な加工ニーズにお応えして参る所存です。東配のこれからにますますご期待くださいますようお願い申し上げます。

 

代表取締役  金子 誉